イベント2017


平成29年 年頭挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、日本各地で大規模な自然災害が多く
発生しました。
中でも4月14日、16日に発生した熊本地震では
震度7の地震が2回襲いました。

熊本城は石垣が崩れ、天守閣なども損壊し

住宅被害は、全懐が約8000棟、半壊が約3万棟
一部損壊が約14万棟におよびました。

吉田神社へお参りしてから仕事始め

人的被害は、直接死、関連死合わせて計131人の方がお亡くなりになりました。

また通常とは、異なる進路による台風10号の上陸により
岩手県では、河川の氾濫等により高齢者施設の入居者が亡くなり、死者、行方不明者が23人にのぼりました。

更に北海道には一週間に3つの台風、7号、9号、10号が上陸しました。北海道に台風が上陸したのは、9年ぶり、1年間に
3つの台風が上陸したのは、観測史上初めてとの事、3つの台風により河川の氾濫等により収穫期を迎えていた農作物が
大きな被害を受けました。
全国的にタマネギ、ジャガイモ等が値上がりした事は、記憶にあると思います。

日本全国どこでも大きな自然災害が起きても、おかしくない状況に成っています。
日頃より災害に対する心構えは、持つ様にしておいて下さい。

明るい話題としては、リオデジャネイロオリンピックが8月5日開幕し、多くの方々が、日本選手を応援し寝不足に成ったと
思います。そのお陰で日本は史上最多となる、メダル41個(金12、銀8、銅21)を獲得しました。

そして3年後2020年は、日本の東京でオリンピックが開催されます。
野球、ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンの5競技が追加され、リオ五輪以上の
メダル獲得が期待されています。


当社は昨年、ドローン(UAV)よる三次元計測、三次元設計を茨城県より受注する事が出来ました。
今後も新しい技術、分野を積極的に進めます。

そして「気持ち、情熱、意欲」のある新入社員を積極的に採用し育てます。

当社の基本、変わる事のない当社の経営理念、経営方針である
団結、協力、明朗を基体とした、アットホームな会社作りを今後も全社員で目指します。

最後に会社、社員、そして社員の家族、大切なお客様方々が今年も良い年に成りますように願って年頭の挨拶と致します。

皆さん 今年もよろしくお願いします。                        代表取締役  渡邊 直