2018 イベント


吉田神社

あけましておめでとうございます。
年末年始休暇が終わり今日から仕事始めです。

最初に常陸第三宮 吉田神社にて仕事始めの参拝を
行いました。

社員一同で商売繁盛、社員の安全を祈願しました。


吉田神社参拝を終え会社に戻り年頭式。

常務の年頭挨拶から始まり昨年の十大ニュースを
交えたお話しがありました。

最後に社長より年頭挨拶があり、今年の会社の決意を
発表しました。

ページ最後に全文を載せていますのでご興味ある方は
スクロールお願いします。

年頭挨拶

新年会

夕方、早めに会社を終わりにして
「いこいの村涸沼」に移動して新年会。

幹事さんの暴走で乾杯を親睦会会長に頼むことなく
自分で乾杯を始めグダグダのスタートでしたが
美味しいご飯を楽しく食べ新年のスタートをきりました。

今年も社員一同良い年でいられるよう頑張ります。


平成30年 社長 年頭挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年も日本各地で様々な自然災害や事件等が
ありました。

中でも一昨年、熊本地震で大きな被害を受けた
九州にて、昨年7月、福岡県と大分県を中心とする
九州北部で死者37人、行方不明4人を出す記録的な
集中豪雨が起きました。

2年続けて大きな災害に見舞われこと、心より
お見舞い申し上げます。

2018年集合写真

災害は、日本全国何処で起きても不思議ではない状況です。日頃より心構えを持つ様にして下さい。

また、日本を代表する企業、日産自動車やスバルで無資格の社員による完成車両の検査が行なわれていた問題や
神戸製鋼所、三菱マテリアル、東レなどで検査データの改ざんも次々と明らかになり、ものづくり日本の信用を
無くしつつあります。

信用を築くのは、何十年もかかりますが、信用を無くすのは一瞬です。
当社は、今後もお客様を大事に丁寧な業務を行い信頼をより高めて参ります。

政治では、突然の衆議院解散により自民党が圧勝しました。議席の3分2以上を与党が獲得しましたが、与党は
数に驕らず謙虚に国民の意見を聴き、政治に反映して貰いたいと思います。

また茨城県でも、橋本知事から大井川知事に代わり、今以上に暮らしやすい茨城にして頂きたいと思います。

明るい話題としては、昨年7月に弊社会長、河野健二の国土交通大臣表彰受賞があり9月には茨城県測量設計コンサル
タント業協会役員ならびに関係方々の尽力、そして社員皆様方のご協力により水戸京成ホテルにて盛大に祝賀会を行う
事が出来ました。会社としても大変名誉な事です。有難うございました。

また、今年2月9日に開幕する平昌オリンピックです。北朝鮮問題もありますが無事オリンピックが開幕し、多くの
日本選手が活躍する事を願っています。


当社は、昨年「気持ち、情熱、意欲」のある若い技術者を4名採用しました。今後も日々の努力を忘れず資格取得を
目指して頑張ってください。

当社の基本
変わる事のない当社の経営理念、経営方針である、団結、協力、明朗を基体とした、アットホームな会社作りを今後も
全社員で目指します。

最後に会社、社員、そして社員の家族、大切なお客様方々が今年も良い年に成りますように願って年頭の挨拶と致します。
皆さん 今年もよろしくお願いします。                        代表取締役  渡邊 直