Business Solution

Kouno's Solution

「調査」・「測量」・「設計」・「補償」・「GIS」・「維持管理」・「3次元技術」・「空撮」
コウノがお客様に提供する8つのソリューション。

Scroll

地理空間情報サービスGIS業務の案内とドローン空撮会社コウノのICT技術

Other work

地理空間情報サービスからi-Constructionと
すべての問題解決へ。


コウノのその他のお仕事とは

 【 GIS(地理情報システム)業務 】
GISとはGeographic Information Systemの略称で、日本語に訳すと地理情報システムとなります。地図上の位置を
基に、いろいろな情報を持ったデータを地図上に視覚的に表示し、情報の分析や迅速な判断を可能にする技術です。
分かりやすく説明するとGoogle地図のインフラ版と言えます。

 【 ドローンによる空撮業務 】
空撮は、イベントなどの空撮実績も多くありますが、コウノは社会資本整備系のコンサルタントです。本業である
目視範囲外を飛行させての調査(承認済み)であったり、工事の進捗管理、橋梁などの維持管理の為の点検用撮影等
も行っています。ドローン絶対に落とすことの無いよう常にパイロットは練習を重ねております。

 【 ICT活用による情報化施工支援( i-Construction )】
i-Constructionコンソーシアム会員であるコウノはUAVを用いた3次元の測量設計の受注実績を持っています。
CIMへの対応が求められつつある今、日々、3次元への取り組みを研鑽し、自治体や関連する企業向けのi-Con
説明会や講習会を実施しています。ICT活用による情報化施工の支援もお任せください。

 【 地質調査 】
インフラ施設を建設するにあたり地質構造、基礎地盤、地盤の性質などの調査や計測を行い、その結果を
解析、判定を行って設計や施工等のための資料の作成をしています。

 【 建物損傷調査 】
補償コンサルタント業の事業損失部門になります。工事施工中に生じる振動などの要因により近隣の家屋等に
与える影響の調査、判定を行い、損失が生じた場合の補償金の算定を行っています。

 その他にもお客様の要望があれば出来る限り、その要望に応えてきました。その中でイベントに使用する
グッズ等のデザイン制作など、本業から離れた事も行ってきました。