2022 イベント

令和4年 年頭式




吉田神社

あけましておめでとうございます。
年末年始休暇が終わり今日から仕事始めです。

今年も常陸第三宮 吉田神社への参拝をとりやめました。
新型コロナウィルスが早く落ち着き、日常を取り戻せる
よう社長1人でお参りしてきました。





集合写真撮影の後、年頭式を行いました。
年頭式では専務、社長より年始の挨拶がありました。
社長挨拶はページの最後に全文記載しています。

年頭あいさつ




2022年集合写真

令和4年 社長 年頭挨拶

あけましておめでとうございます。
皆さんのおかげで無事に新しい年を迎える事が出来ました。

昨年も新型コロナウィルスが治まらず、デルタ株の出現で感染
爆発が起こる中、我が社は、皆さん一人ひとりが、感染対策の
徹底や、ワクチン接種など、予防意識を高めたことにより
感染者を出さずに済みました。

本当にありがとうございます。

今、新たにオミクロン株が発生し、予断を許さない状況が続く
一方で、ワクチン接種、飲み薬の開発などわずかながら明るい
兆しもあります。



引き続き、締めるときと緩めるときを見極め、メリハリをつけた生活をしていきましょう。

昨年は、暗いコロナ騒動だけではなく明るい話題が多くありました。
大阪なおみの全豪優勝、松山英樹のマスターズ優勝、東京五輪で史上最多の58個のメダル獲得、大谷翔平のメジャーリーグMVPなどスポーツ
の力が私たちに元気をくれました。

我が社の業績も皆さんの連日の頑張りにより、本年度の売り上げ目標達成まで、あとひと踏ん張りまで来ています。
新入社員の皆さんは年度末の忙しさを体験するのは初めてで辛いかと思いますが、先輩技術者達に歯を食いしばりながら付いて行ってください。
ここを乗り切ると技術者として一回りも二回りも成長できます。

そして先輩技術者の皆さんも今まで培ってきた技術や技能を最大限に発揮し、良き見本として引っ張って行ってください。
今年も「時代に適応し、新しいことにチャレンジする」ことで、必ずや目標を達成する力となると確信しています。

2022年も、我が社にとって良い年であり、また、皆さんにとっても素晴らしい年でありますよう祈念して、私からの年頭の挨拶とさせて頂きます。

代表取締役  河野 哲臣





Back ≫

Homeへ ≫

ニュース一覧へ ≫