Survey Consultants

Technology pioneer




茨城県の測量の最新技術やUAV測量の仕事内容とは
Survey

測量部門

01

測量のステージは陸。海。そして空へ。
コウノは測量技術のパイオニアとして
常に先端へ。

株式会社コウノは測量会社として創業されました。
会社設立時からの豊富な知識と高い技術力で高品質な成果を提供し続けています。

測量のステージも陸からスタートし、県内コンサルの先陣を切り海へ、そして今、空へとステージを広げています。
また県内では初、県のICTモデル事業より先にドローン(UAV)での3次元測量・設計業務を実施しました。

海、空と常にその時代の技術パイオニアとして県内コンサルの先陣を切って走り続けます。






Job Description

測量の仕事とは

 測量とは、測る点の関係位置を決めるための技術のことで、地図の作成、土地の位置や状態調査などを行います。
国または地方公共団体の実施する基本測量、公共測量等は測量法に従って登録された測量業者でなければ行えません。
また測量業者の行う測量には測量士もしくは測量士補が従事しなければなりません。

 測量の歴史は古く、古代エジプトの時代から行われてきました。
日本では1800年に伊能忠敬が日本地図作成のため蝦夷地(現在の北海道)で本格的な測量を行ったのが始まりとされています。

 測量方法は発展し、三角形の性質を利用し測る方法から、光波(レーザー)を利用した方法、衛星(GNSS)を利用した方法へと
進化しています。
 作業方法も、従来の人的作業から、ドローンや飛行機、衛星を利用したリモートセンシング(対象を遠隔から測定)技術等に
より進化しています。

 現在、第4次産業革命と言われ、測量も改革されてきています。コウノでは単なる測量会社ではなく測量コンサルタント
として、測量、調査の専門的な知識と技術でお客様に的確なコンサルティングを行っています。






Survey Gallery

測量ギャラリー

基準点測量

基準点測量

座標を持つ既存の基準点を用いて新たに座標を持たせる測量です。主にトータルステーション、GNSS測量機により観測します。

水準測量

水準測量

標高を持つ既存の水準点を用いて高さを求める測量です。標高0mは東京湾の平均海面高が基準になります。主にレベルにより観測します。

地形測量

地形測量

地形図、平面図を作成する測量です。測量方法は図面の縮尺により空中写真測量を実施しますが、主に電子平板、トータルステーション、GNSS測量機により観測します。

中心線測量

路線測量(中心線測量)

道路などの建設の為に中心線測量、縦断測量、横断測量を行う測量です。中心線測量とは計画した路線の主要点、中心点を現地に杭を打設します。

縦断測量

路線測量(縦断測量)

縦断測量とは中心点の杭高、地盤高、中心線上の地形変化点、構造物の標高を求め縦断図を作成します。

横断測量

路線測量(横断測量)

横断測量とは中心線の直角方向の地形変化点などを求め横断図を作成します。

河川測量

河川測量

河川工事の設計施工に必要な基礎資料を得るために行う測量で河川の形状、水位、水深、断面、流速、流量を測定し、平面図、縦断図、横断図を作成します。

用地測量

用地測量

道路などの建設に必要な土地を取得するために、計画用地を現地に表示し、関係する土地の権利者と境界確認を行い境界を確定し、面積を算出する測量です。

深浅測量

深浅測量

深浅測量とは、河川や海岸、湖沼などの水深とその位置を同時に測定し、水底の地形を観測する測量です。
水深が浅い場所はスタッフで、深い場所は船に搭載した音響測深機で、船体での侵入が困難な場所はリモコンボートで観測します。

海洋測量

海洋測量(水路測量)

船舶の航行安全のために行う水域の測量およびこれに伴う土地の測量のことで、深浅測量、海岸線の測量、港湾施設及び海上から確認できる目標物の測量を行います。

TS測量

観測方法 TS測量機

TS(トータルステーション)とは距離を測るための光波測距儀と角度を測るためのセオドライトを一体化した測量機器で様々な用途に使用されています。

レベル測量

観測方法 レベル測量機

レベルを覗くと視準線が見えます。この視準線を水平にしてスタッフを読み取り高度をだす測量機器です。レベルにも種類があり手動で水平を合わせるティルティングレベル、自動のオートレベル、電子レベル、レーザーレベルがあります。

GNSS測量

観測方法 GNSS測量機

人工衛星からの信号を用いて位置を決定する衛星測位システムを利用した測量です。1台の受信機で行う単独測位、2台以上の受信機で行う相対測位、現場で取得した衛星データと、周辺の電子基準点の観測データから作成された補正情報を組み合わせ、リアルタイムで観測を行うネットワーク型RTK-GNSS測位などがあります。

GNSS測量

観測方法 3次元点群測量

地形や構造物などの計測対象物を、単点ではなく面的な3次元で計測する測量方法です。 写真を解析し点群を生成する写真測量、レーザーを照射して計測するレーザスキャナ測量で3次元計測を実施します。






Achievement work

実績業務

基準点測量  
水準測量  
地形測量  
路線測量  
河川測量  
用地測量  
深浅測量  
海洋測量  
GNSS測量  
3次元点群測量






Qualification

保有資格

測量士 
測量士補 
水路測量技術(港湾・沿岸) 
林業技士 
1・2級船舶操縦士 
海上特殊無線技士






Specialty technology

計測技術

ICT・3次元技術
地上レーザスキャナ、ドローン搭載レーザスキャナで3次元の測量を実施しi-Construction、BIM/CIMを支援します。

海の計測技術
海専門の測量資格を有し、河川だけではなく港湾や沿岸の海底地形を2次元、3次元で測量します。

ドローン技術
写真測量だけじゃない、ドローンでの空撮など、ドローン専門会社で培った技術でドローンを飛行します。

3次元計測・3次元設計・土量算出・施工計画・検査・維持管理まで
「ICT施工」を
トータルにサポート致します。

 お問い合わせへ    ≫